スケッチで会いましょう 3.0

スケッチ伝道師?の水彩画、風景画、徒然スケッチ紀行

水彩deスケッチ旅行 室生を行く 1話 2019.8

徒然スケッチ紀行★旅行というより合宿か? ひたすら水彩で風景画を描いた一泊二日でありました。

2019.8.21 奈良 室生

ロケーションフォトストーリー

youtu.be

・お題は…

室生へスケッチ旅行、出発です…

奈良の宇陀市にある室尾へ4人で行きます。ふたりは電車でふたりは車で現地入り、ワタシは車チームであります。

▽ 待ち合わせ場所のコンビニ

▽ 途中で見つけた絶景ポイント 

室生は女人高野として知られている名刹室生寺がある観光地で、最寄り駅は近鉄室生口大野駅になります。その駅で電車チームふたりと合流、車で室生の宿に向います。 

 

民宿むろう 

△▽ 民宿むろう 

今回お世話になる宿、民宿むろうは、古民家カフェとしても営業されてます。

△ 玄関口あたり…  

△▽ カフェスペースのカウンター 

 

囲炉裏もあって眺めもいいこのスペースで、夜、食事をいただくことになります。

△▽ どこをみてもアンティーク… 

 

昼のもぐもぐタイム 

民宿で昼食をとります。電車チームのふたりはカレーを、車チームのワタシたちは来る途中で買ったおにぎりなどをいただきます。

宿のおかみさんが”カレーしかできないよ”と言います。その”…しか”という言葉の予想に反して、でてきたのがご覧のとおり、見た目に美味そうな絶品カレー!

お値段¥1500、この価格にナットク、いやこれならお安いのでは?

それを指くわえて、おにぎりをかじる車チームに、民宿のおかみさんが”とうき”のスープをふるまってくれました。

”とうき”=大和当帰、この一杯がさわかな味わい、気分がほぐれて元気がでます。

www.narano-umaimonoplaza.com

www.e-murou.com

 

食事のあとは、いよいよ楽しいスケッチの時間です。

 

風景スケッチに出かけよう

ワタシのスケッチ会は、みんなそれぞれ好きな所で描きます。で、Naさんは単独で出かけました。ワタシとIsさん、Krさんは車であさぎりホールに移動して駐車、そこからワタシは女性チームと別れます。

 

あ、たまーにワタシを女性だと勘違いされる方がいまして、ワタシは男であります。

 

高低差のある集落、道を下ると帰りがツライかな…てなことで出来るだけ行きは登るようにしました。

途中イイ感じに赤く錆びた家屋があったのでウォーミングアップ、一枚サクっと…いやモタっと風景スケッチです。

△ ヴィファール ハガキサイズ 水彩&ボールペン

後で知ったのですが、Naさんもこの家屋を別の角度からガッツり風景スケッチされてました。惹かれる風景が同じってのは、なんか嬉しい。

 

ここで一句

17音の言葉遊び、へなちょこスケッチ俳句

残暑の坂道、ふりかえる旅人

この後、さらに道を登ります。

 

WC事情

今回は宿に泊まるということで、他のトイレは確認してません、申し訳ない。

 

…つづく 

 


こっちも見てね…

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com  

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com  

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com  

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com 

関西一円、写生地案内はこちら…

seeyousketc.hatenablog.com

 

よかったらクリックしてね!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 風景画へ
にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ