スケッチで会いましょう 3.0

スケッチ伝道師?の水彩画、風景画、徒然スケッチ紀行

水彩deスケッチ旅行 室生を行く 7話 2019.8

徒然スケッチ紀行☆二日目、最終日は室生寺で風景スケッチです・

2019.8.22 奈良 室生

ロケーションフォトストーリー

youtu.be

 

・お題は…

室生寺スケッチ

女人高野、そして意外とコンパクトな五重塔などで知られる名刹であります。観光シーズンならたくさんの人で賑わうのでしょう、門前にはたくさんのお店が軒を連ねています。ただワタシたちが訪ねたこの時期は、閑散として開いているお店も少なめです。

ま、その分、ゆったりとお参りできるというものです。

拝観料払って中へ…受け付けでスケッチしていいか聞くと、OK、ただし仏様はスケッチはおろか写真撮影もダメとのこと。

で、ありがたいことに描くならここがイイよ…とおススメポイントも教えていただきました。あ、いつでも教えていただけるとは限らないようで、観光客が少ないときの会話の流れでそうなったのです。

話は前後しますがここに来る前に、車を無料駐車場に停めました。この駐車場は民宿のおかみさんから教えていただき、ところてん、回転焼、かき氷などを販売するお店と併設しています。駐車料金無料の代わりに、何か買って食べればそれでOKてことであります。

昼のもぐもぐタイム

で、昼食は室生寺入り口側のお店に入ります。

スケッチと言うことで荷物が多く、3人はカートを引っぱり、ワタシはガチ登山用のリュックを背負ってます。その姿を見て、食事処の方が"荷物預かりますよ"と声をかけてきました。食事メニューを見ると、安くはないけど、なかなか良さげです。

他に開いてる店も少ないので、ここに入ります。

ここでもヘルシーで美味しくいただきました。

で、店に荷物を預けて室生寺に出発です。そのとき、玄関先にあった、たくさんの竹の棒を見てなにか予感がします。

で、境内に入りスケッチポイントに向かいますが、結構な段差のある石段が続きます。元気なときはイイけど、腰痛持ちで少しお疲れモードのワタシ大丈夫かなあ。あの沢山の竹の棒は、貸出ようの"杖"だったのかあ…

四国の金毘羅さんは行ったことないけど、そこにも長ーい石段があります。昔見たテレビ、稲垣早希さんの四国一周ブログ旅で店で杖を借り、その石段を登ってました。それを思い出しました。

おススメポイントで描く

おススメポイントは確かに、イイ感じです。五重塔を正面ではなく少しズレたところから見上げる構図は、絵になります。

△ ヴィファール ハガキサイズ 水彩&ボールペン 

ここで一句…

17音の言葉遊び、へなちょこスケッチ俳句…

秋を待つ、五重塔の立ち姿

段差のある石段は少しこたえました。それでまだNaさん、Isさんが風景スケッチしてるけど、先におりて駐車場にもどることに…

アフタースケッチともぐもぐタイム 

回転焼きをいただきます。

ヨモギ入りでサクッといただきました。これ、¥90、安い。

店のすぐ横の橋でKrさんがスケッチしてます。

そしてみんな、戻ってきて絵を見せ合います。

もうこれは恒例行事であります。

WC事情

室生寺、受付入ってすぐにあります。

 

…つづく 


こっちも見てね…

seeyousketc.hatenablog.com

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com 

seeyousketc.hatenablog.com  

seeyousketc.hatenablog.com  

seeyousketc.hatenablog.com

 

関西一円、写生地案内はこちら…

seeyousketc.hatenablog.com

 

 

よかったらクリックしてね!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 風景画へ
にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ