スケッチで会いましょう 3.0

スケッチ伝道師?の水彩画、風景画、徒然スケッチ紀行

水彩de薔薇スケッチ 中之島 2022

徒然スケッチ紀行 ☆ バラを描いたバラを描いた、黄色いバラを…

f:id:nicoclub:20221026134051j:image

2022.10.21-23 sketch-nakanoshimaroseseries

・お題は…

夕暮れにバラを描く

f:id:nicoclub:20221025161807j:image

△ このバラを描きます。

続きをみる

中之島バラ園が見ごろです。訪ねたのは日暮、画学生さんでしょうか、若い方が1人、バラのスケッチ…デッサンかな…熱心に描いてます。そういう姿を見るとワタシもギアがひとつあがります。

水彩で薔薇スケッチ、25分…

f:id:nicoclub:20221025161843j:image

△ ヴィファール SM 水彩

初めてヴィファールを使ったのはずいぶん前のこと、水彩紙は画用紙とは違うなあ…だけど何が違うのかはわからなかった描き初めのころでした。しばらくヴィファール…当時はコットマンという商品名…を使ってました。その後モンバルキャンソンがメインになり、6年ほど前からコットン水彩紙にシフトします。

コットンに慣れると、パルプの水彩紙は使いにくいなあ…とか、細目より、中目、荒目の方が面白いなあ…など自分の好みも出はじめました。

そして久しぶりにヴィファールの細目、ワタシ的にはふだん使わないタイプだけど、これがなかなかのラッキーパンチ目から鱗です。

スケッチ俳句

ここで一句、へなちょこ俳句17音の言葉遊び

夕暮れに薔薇描きとめる画学生

このバラのタッチはこの紙質のおかげです。描くのに苦労するバラが、いつもよりコントロールできた感がありました。

ひょっとしたら、貴重な体験だったかも知れません。そしてふだん使わないヴィファール細目をなぜ使ったのか?

再びバラを描く

f:id:nicoclub:20221025162101j:image

△ このバラを描きます。

続きをみる

日は変わって再び中之島バラ園、このときは中央公会堂で laugh & art 展がありまして、そこに出展してる mocchiさん に会えるかなあ…なんてね。さらにそのあと阪急梅田で開催中のヘラルボニーを見に行くのでした。

水彩で薔薇スケッチ、35分…

f:id:nicoclub:20221025162133j:image

△ ホワイトアイビス 118×230mm 水彩

ヴィファールにスケッチしたバラ、そのときの感触を思い出すように、今回はホワイトアイビスに描きました。

スケッチ俳句…

ここで一句、へなちょこ俳句17音の言葉遊び

一眼で狙うバラ園決めポーズ

リレブック

△ リレブック

続きをみる

シンプルに言うと交換日記のスケッチブック版です。メンバーは10数人、交換するスケッチブックも10数冊、スムーズに交換できるようにいくつかのルールも決めました。その中の一つ、交換に使うスケッチブックについて…

交換用スケッチブック

サイズはF0〜SM、紙質は…参加する作家さんにまかせました。それぞれの作家さんに好みのスケッチブックを一冊ずつ用意していただきます。そしてスケッチブックを交換することで、いろんな紙質を描くことになり、それがスキルアップにつながるのではと思ったのです。

そういうことがあって、久しぶりにヴィファール細目でバラを描いたのです。たぶん、このリレブックやってなかったらこのバラは描けなかったです。

+alpha

続きをみる

WC情報…

公園や中央公会堂にあります。ところで…

ヘラルボニー

ってなに? これは誤解されそうなので検索してね

 

…おしまい