スケッチで会いましょう 3.0

スケッチ案内人?の水彩画、風景画、徒然スケッチ紀行

カフェdeスケッチ cafeアトリエ ねこを描く

★徒然スケッチ紀行♪はじめて水彩でネコを描いた日

f:id:nicoclub:20200412181427j:image

2020.4.4 cafesketch-atelier-cats

・お題は…

ダンジョンcafe

カフェにて水彩で猫を描く

△ ヴィファール ハガキサイズ 水彩

桜ノ宮で桜を描いた、そのままやないかーい…の帰りに本町にある創作空間caféアトリエに立ち寄ります。

心の中で、この店をダンジョンcafeと呼んでおります。

 

なぜダンジョン?

 

このカフェは心斎橋筋商店街に面したビルの3Fにあります。

なのに目立つカンバンは無く、つつましい表示がひっそりとあるだけ。ぼーっとしてるとビルの入り口を見逃します。

さらに3Fなのにエレベーターを2Fでおり、カギのかかった扉を開けて中に入りカギを閉め、

そして階段をあがる…とようやくたどり着いたところが桃源郷、いや創作する者のパラダイス…あー、言い回しが古いなあ。。。

 

こう書くとややこしいから客は来ないのか?

 

とんでもない、満席つづきの人気店、美術部のようなカフェてなコンセプトにハートをわしづかみにされたファンがたくさん来店します。

 

ネコ、描いた日

ところがどっこい感染症拡大の影響が大きく、行ってみるとお客さんの姿がありません、ワタシひとりです。

 

こういうときだから、店に行って応援したい気持ちと、

もしかして迷惑かけたらどうしよう…この二つの思いで迷います。 

 

スケッチ一句…

ここらで一句、へなちょこ俳句17音の言葉遊び

ひとり飲む珈琲にネコはいかがか?

 

ネコをお試し描きした日から数日後、cafeは自粛休業となりました。店を開けるとお客さんが来ちゃうので、その人たちを守るための休業なのでしょう。

再開を待つ人は多いのです。

 

 

…おしまい


こっちも見てね…

関連記事 

seeyousketc.hatenablog.com