スケッチで会いましょう 3.0

スケッチ伝道師?の水彩画、風景画、徒然スケッチ紀行

日帰り比叡山の旅 1話 夢見が丘 水彩de風景スケッチ 2019

徒然スケッチ紀行☆わやわやしながら日帰りスケッチの旅、比叡山を行く。

f:id:nicoclub:20191125003103j:plain

2019.11.24 滋賀 比叡山

・お題は…

夢見が丘から大津を見下ろしてスケッチ 

比叡山ドライブウェイにある展望スポット、夢見が丘、そこからの眺めを小さくスケッチします。

ターレンス 90×140mm 水彩

鮮やかな紅葉を描こうとしますが、その美しさに追いつけません。

親指についた青い絵の具

比叡山にあるガーデンミュージアムのチケットがあるから行きませんか?…とNaさんから誘われて、行くよ〜と手をあげたのはワタシとIsさん、JR比叡山坂本駅からNaさんの愛車でドライブ&観光+スケッチ日帰り小旅行となりました。

 

1週間前は雨の予報だったのに、当日は晴れ、さらにこの時期にしては暖かくて助かりました。Naさんはスピリチュアル的晴れ男、そのおかげなのかもしれません。

 

で、まずは、比叡山ガーデンミュージアムに向かう途中にある展望スポット、夢見が丘に立ち寄ります。初めはここでスケッチするつもりはなかったのですが、あまりの絶景に"ここで描きたい"とつぶやくワタシ、みんな、それに合わせてくれました。

 

ところがどっこい、ここからワタシの"わやわや"が始まります。

 

ターレンスのスケッチ手帳に描き始めます。あわてていたのか、手帳のページがめくれないようにマステで止めるのを忘れてしまいました。

 

これがことの始まりなのかも…

 

で、ページがめくれないように手で押さえながら描いてたら、いつもと違う持ち方をしたのでしょうか、気がつかないうちに指ににべったり絵の具がついてしまいました。

 

そこそこに描き終え、洗面所へ手を洗いに行きます。あまりに急いで描いたからスケッチはグダグダ、それで再チャレンジしようとすると、洗ったはずなのにまた手に絵の具がついてる。

 

どうやら携帯パレットも絵の具で汚してしまったようです。また洗いに行きって、次はハガキサイズで再チャレンジです。

 

ここらで一句

17音の言葉遊び、へなちょこスケッチ俳句

紅葉の向こう、淡海に浮かぶ島

 

WC情報

夢見が丘にあります。

 

つづく…


こっちもみてね… 

seeyousketc.hatenablog.com

seeyousketc.hatenablog.com

seeyousketc.hatenablog.com

seeyousketc.hatenablog.com