スケッチで会いましょう 3.0

スケッチ伝道師?の水彩画、風景画、徒然スケッチ紀行

水彩de風景スケッチ 滋賀 三井寺で描く 1話 2019

徒然スケッチ紀行☆スケッチを通じての不思議な縁は、後日、京都につながります。

f:id:nicoclub:20191105000841j:plain

2019.10.27 滋賀 三井寺にて

・お題は…

三井寺総門をスケッチ

初めての写生地、滋賀の三井寺です。この日はNa先生と、夏の終わりに膳所で再会したMzさんとご一緒することになりました。

 

▽ 鉛筆下描き…

こういう複雑な構造物は下描きに時間がかかります。

▽ 色鉛筆描き… 

点景としての人物は、あとから入れるときと初めから描くときがあります。

▽ 制作途中…

ファーストウォッシュの後は近景から描き始めました。正確には近景の周りから描くのですが言葉だけでの説明は難しいです。

 ▽ 完成…

△ アヴァロン 190×440mm 水彩 ♪

 

ここで一句…

17音の言葉遊び、へなちょこスケッチ俳句…

手をつなぎ、秋を迎えに門くぐる

 

アフタースケッチはcafe

▽ この日のみんなのスケッチ…

この日の前の夜、スケッチに行けたらいいよね、でも疲れてるから行かないかもしれない、行くか行かないか半々かなあ…なんてことをNa先生とやり取りしてました。

 

で、行くならNa先生の地元滋賀がいいかとボンヤリ考えてたら、それならMzさんにも会えるかも?と思いその夜にメールします。

Mzさんも滋賀在住です。夏の終わりに再会したとき、滋賀方面でスケッチするときはご一緒しましょうと、お話してたのです。それで急でムリかもしれませんが、Mzさんにお誘いメールを送ります。

 

当日の朝、スケッチOKの返信が来ました。ワタシのスイッチが入り、描きに出る気持ちにハズミがつきます。

 

 

後からわかったのですが、Mzさんもその日をどのように過ごそうか、描きに行くかどうか迷われていたそうです。そこへワタシからスケッチへのお誘いへの連絡が来たものだから、思い切って描きに行く気持ちになれたとのこと。

 

ダメもとで送ったメールがMzさんの背中を押し、そのMzさんがワタシのスイッチを入れ、そしてNa先生を誘い出す…不思議な縁です。

 

 

このことが後々、京都ギャラリーでみんなが集る日につながるのでした。

 

 

WC事情

仁王門近くの駐車場にあります。

 

…つづく


こっちも見てね… 

seeyousketc.hatenablog.com

関西一円、写生地案内はこちら…

seeyousketc.hatenablog.com

スケッチ道具、水彩道具はこちら… 

seeyousketc.hatenablog.com

プロフィール・ワタシはこんなの… 

seeyousketc.hatenablog.com

 

よかったらクリックしてね!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 美術ブログ 風景画へ
にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ